食堂二階

産能大学のSG研OBが適当に気になった話題や駄文などを書きなぐるブログです。

最近セブンイレブンで季節を感じることが多いです。

十五夜の中秋の名月のときもそうでしたが、
10月27日の十三夜のときもそうでした。

それにちなんだお団子がならぶので、
ああ、そうなのかと気がつかされます。

十五夜は中国の行事だったそうですが、
十三夜は日本独自のものらしく、
十五夜見た場合は十三夜も見るものとされているそうです。

私はどちらも団子は見ました。

十五夜は里芋とかをお供えするのに対し、
十三夜は栗をお供えすることが多いそうです。

個人的には栗とかの方がいいですよねぇ。
おいしいし。

そんなこんなでセブンイレブンで月見団子を見て季節を感じたのが
10月28日でした。

どういうことなの…。

テーマ:雑記 - ジャンル:日記