食堂二階

産能大学のSG研OBが適当に気になった話題や駄文などを書きなぐるブログです。

【真・三國無双7】将星モードはそれなり

歯茎の痛みが収まりません、死ぬ。

閑話休題、真・三國無双7です。
とりあえず呉伝を進めていたところ、中盤くらいで武器の所持数が最大に。
武将倒しても武器がもらえなくなったので整理をすることに。

半分くらい整理した所で所持金がカンスト…。
ストーリーモードやってるだけだとお金使わないしなぁということで、
本当はストーリーを全部クリアしてからやろうと思っていた将星モードを始めました。

今回はどのモードで武将を育ててもすべてのモードに反映されるんですが、
ストーリーに参加する武将はその時点でレベルがある程度上がる仕組みなんですよね。
なのでストーリーを終えてからと思っていました。

初期に選べる武将も使用可能になった無双武将だけですからね。


ということで将星モードです

思ったよりも自由度は少なめ。
もうちょっと自分好みに拠点とかを色々できると期待していたんですが、
コーエーらしくレベルを上げるだけという感じ。

ただ、武器や武将のレベル上げなどには便利です。
やはりこちらのモードではかなりお金を使う感じになります。

ただし、中盤以降の話しなので、
いい武器を得るためには武器屋のレベル上げを、
武将のレベル上げをするには学問所を開放してレベル上げをって感じです。

進め方としてははじめは派兵所のレベルアップを優先して、
小競り合い二回と猛将戦をやって戻ってくるというのがいいと思います。

名声はあっという間に貯まるのと、仲間数がある程度いないとレベルが上がらないですし、
仲間数は名声がある程度上がらないとレベルが上がらないので
どちらかやっても結局偏るだけなんですよね。

だいたい三戦やると護衛武将の友好度もイベント一回分くらいたまるのでそれを目安に。

派兵所では武器素材を手に入れられる場所に行くと、
交易所レベルが49までは武器素材1で施設素材2に変換してくれるので、
拠点の成長に便利です。
※50になると1対1になるので育てきっていないと損するハメになります…。

まぁ武将は勝手に集まってきますし、
操作したい、護衛武将にしたい無双武将が出ている戦場に突っ込むのもありです。

ただ、素材集めに結構時間がかかりますので根気は必要です。
管理人は名声カンスト、武将全員集め終わった段階で、
施設のレベルは半分くらいでした。

かなりの割合で小競り合いに出陣して素材を集めているのにかかわらず、です。

戦闘を30連戦するとユニーク護衛獣が3回まで手に入ります。
ちなみに60連戦しても60連戦後にもらえますので加算方式です。

まぁ最後の方は名前付きのMOB武将すらいなくなるので、
ひたすら作業になります。
まぁコーエーのゲームなんで仕方ないね。

個人的には仲間を集め終わるくらたまでは楽しくプレイ出来ました。
ただ、30連戦×3あたりは結構苦痛でしたね…。

学問所でお金の消費が激しくなるので、
自分がはじめに使いたい無双武将がいるストーリーを二回やったあと、
将星モードを始めるのが一番バランスいいかもしれません。

別に将星モードをクリアする前にストーリーモードに戻ってもいいわけですしね。

テーマ:ゲーム - ジャンル:ゲーム