食堂二階

産能大学のSG研OBが適当に気になった話題や駄文などを書きなぐるブログです。

【DARKSOULS】終盤戦突入したので その6


アノール・ロンドは色々と絶景ですよね。
景色的にもそうですが、ボスを倒した後なんかも。

そういえば下のほうは後で行こうと思ったままで結局行かなかったですね。
いかなくてもいい箇所はたまにスルーというか忘れたりしてます。



・アノール・ロンド
 今まで殺伐とした場所にいすぎたせいか、
 すごく綺麗な場所だなぁというのが第一印象。
 ある程度進むと篝火があったので、巨人衛兵としばらく戯れていました。

 火注ぎの祭祀場の火守女がどっかの誰かに殺されていたので、
 アノ<ール・ロンドの篝火が拠点になっていたんですよね。

 再生怪人っぽくガーゴイルがでてきましたが瞬殺。
 なんか怪しげな絵を見つけましたがスルー。
 近くにだれぞの装備が落ちてましたが、重すぎたので実用には耐えられませんでした。

 その後、案の定竜狩り弓装備の銀騎士の箇所で死にまくり。
 「また落下死かよ!!!」という感じでした。

 さっさと近寄って倒せばいいってことに気がつくまではちょっと心が折れそうでした。  ちょっと躊躇していると容赦なく落下死しますからね…。
 逆に内部には入れてからは楽しんで進めました。
 さすがに銀騎士との戦いに慣れるまでは何度か死にましたが、
 ピタゴラスイッチ的に死ぬことがない分、精神的にはかなり楽でした。

 とりあえず、大広間で復讐霊でどっかの誰かを排除した後、
 巨人鍛冶屋に売っている光る楔石買う為に黒い森の庭でマラソン開始。
 銀騎士装備一式を最大まで強化しました。

 ボス戦は多くの人にトラウマを作ったとされる竜狩りとスモウコンビ。
 さすがに初見撃破は出来なかったものの、
 2対1の時にロックしてたらむしろ死ぬということ気がつき二戦目で撃破。
 レベルが高くなっていたというのもありますけどね。

 そして「絶景」「挟み撃ち注意」と書いてある扉を開けて、
 なるほどな!と納得し王の器を手に入れました。
【DARKSOULS】一周目終わったので その1 ということでだらだらと書いているわけですが、
プレイのほうは一周目終わりました。

実際、クリアしたにもかかわらず、
すぐ周回プレイを苦もなく始められるゲームというのは完成度が高いですよね。

テーマ:ゲーム - ジャンル:ゲーム