食堂二階

産能大学のSG研OBが適当に気になった話題や駄文などを書きなぐるブログです。

【真・三國無双7】呉伝と魏伝をクリア

将星モードをクリア後に呉伝再開、魏伝スタートしたので、
武器は大抵揃っている状態。
なのでゲーム的にはかなり楽な状態。


呉伝ですが、相変わらず孫堅はでた瞬間退場。
年代的には彼が劉備や曹操と並び立てばしっくり来るんですけどね。
コーエー的に早死に補正があるので、その分かっこよくはなっていますが。

さて、呉に今回追加されたのは魯粛と韓当のオッサンコンビ。
魯粛はかっこいいが早めに退場、韓当は長くいるが存在感頭の如し。
正直なところ、そろそろ諸葛謹が参戦するかなと思っていたんですけどね…。
この様子じゃ晋の為に諸葛格のほうが参戦しそうな勢いです…。

まあ正史ルートを先に進むと決めていたんで、
特に気にせず助けてしまった呂蒙以外の死亡フラグもちはお亡くなりに。
無双キャラが孫権初期の臣で大体終わっている為、
白帝城後、俺たちの戦いはこれからだエンド。

この後の歴史は孫権が老害化していくだけなんですけどねーとか思いつつも、
ストーリー自体悪くなかったですね。
最後、ある意味IFに行くため希望を感じさせる終わり方でもありました。


次は魏伝です。
別に一番嫌いだから最後に残したわけではなく、
むしろ一番好きだからとっといた感じでしょうか。

魏に追加されたのは楽進と李典ということで、
反董卓連合軍からがメインとなるストーリーです。
しかし、張春華が無双キャラになったので、いい加減じゅんいくあたりが来ると思ったんですけどね。甥もMOBだし、ていいくにいたっては武官扱いですし…。
参謀陣は不遇ですね。

メインとなる時代が時代だけに、
残念なことに目新しいストーリー展開はなし。
そこらへんはIFに期待する形ですか。

ちなみに呂布との絡みが一番多く、
かれらの他伝開放条件にもなっていたりします。

今回、曹丕の存在感は薄く、
曹操伝という感じなので、ラスボスは当然関羽雲長。
曹丕は司馬懿が晋伝で独立してから随分存在があれになってしまいましたよね…。

閑話休題、関羽さんは我が一生に悔いなし的にお亡くなりになるんですが、
ぶっちゃけ『関羽雲長さんがログアウトしました』にしか見えなくて…。

まぁストーリ自体は分かっているけど、結構楽しいって感じでした。
魏は人材豊富だから、次は参謀が出てくるか、それともネタ的に于禁とか曹真、王双でもw
しかし、候補が多すぎてまず出てこないでしょうね。
そういう面でも楽しみです。

テーマ:ゲーム - ジャンル:ゲーム