食堂二階

産能大学のSG研OBが適当に気になった話題や駄文などを書きなぐるブログです。

【雑記】ドリームスリーパーで広島に行ってきましたよ

珍しく一人旅で、広島に行ってきました。
現在進行形なので今日明日の通常更新はありません。

今の現場だと周りと休みを合わせられないからストレスたまりますね。
今回も急にとっていなかった夏休みを消化できることが決まったので、
今から予定合わせなんて無理だし、
じゃあ一人で適当に行ってくるか!
という感じでした。

んでまぁ今回の旅の目的の半分を占めるのが、
ドリームスリーパーという深夜バスに乗ることだったのです。

IMGP2174.jpg

特徴はズバリ、高級志向!
値段的にも新幹線より少し安い程度の14000円。
(※新幹線のぞみだと18000円くらい)

といってもゼログラビティシートという一番高いシートですけどね。
通常は12000円のエクゼプティブシートになります。

何がすごいかというと一つのバスで2列シートで16席のみという
ほぼ個室を実現しているんですね。

IMGP2176.jpg

ゼログラビティは板ーテーション区切り、
エグゼブティブはカーテンでの前後の区切りをつけています。

IMGP2178.jpg

リクライニング付の漫画喫茶の席がバスに乗っているような感じ
というのが分かりやすいかと。

深夜バスではありえない快適性を実現ということで
実際乗ったときはすごいテンションが上がりましたね。

ゼログラビティは足を伸ばせますから
座ったままが基本の深夜バスでは革命でしょう。

ただ、寝れないんだよ!
深夜バスってことでかなり飛ばすので
車体がかなりゆれるんですよね。

生粋の深夜バス経験者からすれば
なにを寝ぼけたことをって感じでしょうが、
管理人には無理でした。

車酔いとは違う体調不良になりましたしね…。

まぁ管理人は寝台特急でも似たようになりましたから
乗り物での睡眠には向いてないんでしょう。

ただ、経験としてはよかったです。

では最後に良かった点と不満だった点を

良かったのは当然足が延ばせる
半個室状態でのんびりできること。

車酔いする人にありがちな車内の独特な臭いも
アロマと換気がしっかりしているのか全然ありませんでした。

少数の乗客に区切られているのも、
他の客が地雷である可能性が少なくなるという点も良いです。

アニメティで耳栓なんかももらえます(※エグゼブティブは有料)からね。

桜色のLED照明も結構お気に入りです。
朝になるまで基本それを使っていました。

不満だった点はやはり揺れすぎること。
そのせいでドリンクフォルダーにペットボトルを挿しておいたら
カタカタ壁と当って結局おけなかったです。

あと小物系がおけるすべり止めがある棚がほしかったですね。
揺れる落ちるでしたから…。

あとアイマスクで防御できましたがナノ装置の青色LEDが寝るとき非常に邪魔でした。

あとはゼログラビティは電話のみの予約しか取れない点ですかね。
これが面倒だって人は多そう。
私もそうでしたが、乗るなら絶対いいほうでっていう欲求が勝ちましたw

管理人は乗り物には弱いってことを再認識したわけですが、
人によってはかなりはまる高速バスだと思います。

興味があったら一度乗ってみるのもいいと思いますよ。


では次回はなんか一人旅は弾丸ツアー的になるよねってことで、
大和ミュージアムと厳島神社に行った話題などの予定です。