食堂二階

産能大学のSG研OBが適当に気になった話題や駄文などを書きなぐるブログです。

【雑記】平泉/仙台方面に行ってきましたよ その5

そういえば、弁慶堂やこれから行く義経堂では勝守りという
勝負事のお守りが売られていましたが、
最終的にあれなことになったけど効果あるのかなぁと思ったり。

勝負に勝つだけでなくて、その後も幸せでいたいですよねぇ。



そういう意味では、義経を撃ち、藤原氏を滅ぼした頼朝も
最後は微妙な感じな上、直系がすぐに絶えてますし、
義経への讒言で嫌われている梶原景時も族滅していますしね。


そういえば8月時点で中尊寺はピッピの巣でした。
今はもう別のに変わってそうだなぁ。

ということで月見坂下のらら・いわて平泉店でちょっと休憩。
買い食いをしました。
ただ注意する点として、食べるもの売ってるのにゴミ箱がないという…。
さすがにそれは置いておいてほしかったなぁ。

2016113001.jpg
ちなみにすぐ近くに弁慶の墓があるのでお参りしておきます。

その後、平泉文化史館を見物
実は例のタクシーの運ちゃんがかなりディスっていたところでありますが、
近くだからのぞいてみるかと

受付に誰もいなかったので戸惑いましたが、
奥から出てきた係りの人に「無料ですからどうぞ」と
事前に調べた情報だと入場料かかるはずだったのですが、
なんか無料になったみたいですね。

内容としては開館したころの人間がいなくなって
惰性で続いている博物館って感じの印象でした。

立地はいいのだから、工夫さえすれば…と

そんな感じで微妙な気分になりつつ、
平泉最後の目的地である義経堂へ。

ここは義経の館があった高台で、
松尾芭蕉の「夏草や兵どもが夢の跡」で有名です。

行く途中に芭蕉の同行者である曾良が句を詠んだ
湧水…が枯れて水道水を代わりに流しているという
微妙なスポットを見物しつつ義経堂へ。

まぁ高台なのでこれまた急勾配なわけですね。
2016113003.jpg
登りきった先には北上川が一望できるスポットに到着。

2016113002.jpg
肝心のお堂の方は、うんまぁ、そうねぇ…って感じで。
まぁ高台に住んでたんだから、やはり優遇はされていたんだろうなぁと。

2016113004.jpg
こちらにも芭蕉の碑が立ってました。
というかお堂と碑と微妙な展示物しかないので、
雰囲気を味わいたい人以外にはぶっちゃけ微妙かも。

平泉はとりあえず中尊寺見て、
後は調べ的になったところをつまむ感じでみるのがいいのかなぁ。

逆に言うと世界遺産!って期待すると、期待に応えられるのは中尊寺くらいかなという結論。


その6へつづく

FC2Ad