食堂二階

産能大学のSG研OBが適当に気になった話題や駄文などを書きなぐるブログです。

【雑記】榛名神社

少し間が開きましたが、
草津に行ってきました その3です

草津に行く前に、榛名湖によって、
近くにある榛名神社にお参りしてきました。

榛名神社は群馬県の観光スポットを探すと上位に常にきており、
パワースポットとしても有名だとのことで一度行ってみたかったのです。

位置的にも山の中にあるので、
今回のように車の旅行だとバスの時間などを気にせずまわれますしね。

榛名湖から神社の方へ山をあがってきたのですが、
来る途中に男根岩なんていうご立派様があったものの、
歩道すらない道のカーブにあるため、
じっくり見るのはなかなか難しい感じでした。

車の中にいるおっさんたちは何とか写真を撮ろうと試みてましたが、
残念ながらみんなうまく撮れなかったみたいですw
なので下記サイトでどんなものか確認してみてくださいw

参考サイト:男根岩|群馬の人気B級スポットエリアをご紹介中!


うすうす感じていましたが、後で調べたところ、
榛名湖から榛名神社に行くルートはどうやら裏道みたいですね。
ご立派様は裏道にあるため、高崎駅からバスに乗って榛名神社に行くルートだと見れないかもしれないです。


榛名神社についたのがだいたい15時くらい
それなりにおみやげ物屋とかが参道にありましたが、まずはお参りです。

本殿までは徒歩で15分から20分くらい。
適当に見物していると、さらにかかる感じですか。
2017082101.jpg

随神門をくぐり、
道中には七福神や千本杉を抜けていくと、
武田信玄が箕輪城の攻略のために矢を立てたといわれる、
2017082102.jpg

矢立杉が見えてきます。

ちなみに箕輪城とは信長の野望をプレイした人なら知ってると思いますが、
チート爺の一人、上州の黄班といわれた長野業正の居城で
かの人が生きている間は、武田信玄すら勝つことができず、
箕輪城を攻略できなかったくらいの人です。

矢立杉に祈願したのは長野業正が亡くなったあとのことで、
今度こそ箕輪城を攻略するという戦勝祈願であったわけですね。

まぁ実際は祈願してから攻略まで三年かかるわけですが。

2017082103.jpg

閑話休題、矢立杉を抜けたらすぐ本殿となります。
ここで一つ問題が、
門から七福神を一柱づつ眺めながらここまで上がってきたわけですが、
毘沙門天の姿が見えません。

代わりに最後に現れたのは謎の天狗…。
我々はここで、「毘沙門天は天狗だった?」と混乱してしまいました。

帰りに分かったんですが、初めの随神門脇に毘沙門天像はあったわけです。
門をくぐってしまうとまずわからない位置にいるとは…。


2017082104.jpg

本殿上には、御影石が見え、
これはなんか神秘を感じる気分になります。

最終的に参拝を終えて戻ってきたのが16時すぎ、
お土産屋を覗こうかなぁと思ったらすでにだいたい閉店してました。

大きな観光地でないお土産屋って16時くらいに閉まるところが結構多いですよね。

FC2Ad